MENU

【書評】「Engineers in VOYAGE ― 事業をエンジニアリングする技術者たち 」を読んで

こんにちは、虎の穴ラボの山田です。 先ごろ札幌に引越しをしたのですが(今は地方勤務をしています)、その少し前に書店に伺った際、ラムダノートの新刊を見つけて購入をしました。今回はその本の書評になります。 書籍情報 どんな内容? 第1章 fluct - 広…

地方勤務制度のお知らせ

皆さま、こんにちは!虎の穴ラボ株式会社、採用担当です。 10月も中旬となり、すっかり秋らしく過ごしやすい季節になりましたね! 秋といえば、皆さま何を連想されますでしょうか。 私は去年行った京都の素敵な景色が忘れられず、あんな素敵な景色を眺めなが…

【美少女に話しかけて品質向上】ラバーダック・デバッグをやってみた

こんにちは、虎の穴ラボnsdと申します。 皆さんはソースコードを書いた際の品質向上ってどのようにしているでしょうか? レビュー、テスト、デバッグ、なぜなに分析、さらにはそれらを内部、外部、対面、机上で実施などなど... 様々な方法があると思いますが…

『ソフトウェア不具合改善手法 ODC分析: 工程の「質」を可視化する』を読んだ感想

こんにちは、 虎の穴ラボのS.Sです。 リモートワークでの運動不足を解消するために、自宅近くのスポーツジムに毎朝通うことにしました。頑張って痩せます! 不具合分析の新たな手法として、ODC分析があります。そのODC分析について書かれた本が先日発売され…

SCRUM MASTER THE BOOK を読みました

こんにちは、大場です。 先月の8月頭からスクラムマスターとして、1週間スプリントでスクラム開発に挑戦中です! スクラムマスターに任命されて約1ヶ月経過し、スクラムマスターに関する書籍がないかを探していたところ、 ちょうど良いタイミングで『SCRUM M…

【目指せ、脱初心者】Java入門書に載っていない「Java 次の一歩」

皆さんこんにちは、虎の穴ラボのH.Kです。 今回はJava入門書を一通り熟したけれど、もう一歩先に進みたい人に向けて、Javaの基礎的な文法の中でもプロジェクトで出てきそう かつ 入門書に載っていない内容をピックアップして少しまとめてみました。

ブログ機能を簡単に作れるquill.jsについて

皆さんこんにちは。とらのあなラボのY.Fです。 今回は、いわゆるWYSIWYGエディタを簡単に実装できるquill.jsというライブラリについて紹介してみたいと思います。 ついでにVue.jsと組み合わせて使ってみます。 quilljs.com

『行動を変えるデザイン』を読んだ感想

皆さんこんにちは、虎の穴ラボのH.Kです。 オライリー書評シリーズは、今回で第8弾になります。 (前回の書評はこちら) toranoana-lab.hatenablog.com その他のオライリー書評はこちらになります。 今回の記事では、2020年6月のオライリー定期購読で届いた、…