技術書典7で『虎の穴ラボの薄い本。vol.3』を無料頒布します!

こんにちは、技術書典5に出展していたとらラボを見つけて入社したY.Fです。

虎の穴ラボは2019年9月22日に開催される技術書典7にて、とらラボシリーズの最新刊である「虎の穴ラボの薄い本。vol.3」を頒布します。 なんと、今回も無料頒布となります!

f:id:toranoana-lab:20190909193554j:plain
表紙

f:id:toranoana-lab:20190909193619j:plain
裏表紙

本について

  • タイトル
    • 虎の穴ラボの薄い本。vol.3
  • 頒布場所
    • 協09 f:id:toranoana-lab:20190909160027p:plain
  • ページ数
    • 76ページ
  • 内容
    • 虎の穴ラボのプロダクト開発で利用しているAWS、GCPからモダン言語活用の紹介まで盛りだくさんな内容となっています。

頒布情報

当日は『協09』のブースで虎の穴ラボのメンバーがお待ちしております!ぜひサークルチェックお願いします。 techbookfest.org

このTシャツが目印です! f:id:toranoana-lab:20190909151720j:plain

目次

初出しとなる目次は以下となります。

  • Chapter1. AWS
    • AWS Lambda + S3 + DynamoDBで画像アップローダーを作成する
    • Amazon CloudFront 導入後の404エラーを解決した話
    • LocalStackを使用して、ローカルにAWS環境を構築
    • とらのあな通販 AWS移行第一章 「CloudEndureによるサーバ移行」
    • 店舗の顧客動向を知りたい!feat. AWS
  • Chapter2. GCP
    • Stackdriver Monitoringで始めるGCPのサーバ監視
    • CloudNATを使ってオートスケールサーバーで外向けIPを固定する
    • GCPのインスタンスグループ切り替え 〜突然失敗するようになった件〜
  • Chapter3. モダン言語と虎の穴
    • Ktor HttpClientでSlack通知
    • Kotlin+JUnit+Seleniumで自動テストを組んでみた
    • Goで作るプロセス監視ツール
  • Chapter4. その他
    • Puppeteerを使ったWebサイトの外形監視ツール作成
    • 「システム管理課」のお仕事

概要

本書は、虎の穴ラボで利用している技術の紹介本になっています。 虎の穴ラボのメンバーが普段どんな技術に触れているのか、どんな技術に興味を持って自己研鑽をしているのかまとめたものになります。

また、今回の本は今までとは趣向を変えて、AWS、GCP、モダン言語、その他、で大枠を設けて書いています。

AWS

とらのあな通販で現在進行中であるAWS移行プロジェクトの内容を中心に、AWSのサービスが大好きなメンバーが書いた、 AWS Lambda + S3 + DynamoDBで画像アップローダーを作成するや、ラズベリーパイを使って顧客動向の分析を試みた 店舗の顧客動向を知りたい!feat. AWS があります。

f:id:toranoana-lab:20190909134920p:plain
顧客動向構成図

キーワード: CloudFront, LocalStack, CloudEndure, DynamoDB, AWS IoT, Raspberry Pi

GCP

主に弊社サービスである、Fantiaにて利用しているGCPの記事になります。 サービス監視/通知に利用している StackDriver の話題から、新機能実装時に検討した CloudNAT の紹介や、Fantiaのサービス存続危機を乗り切った Google Cloud Load Balancing を利用したリリース方法の改善の記事など、主に実務で利用した内容のアウトプットになっています。

また、Fantiaチームが障害発生時や、新機能開発時にどのように動いているか、一端を感じていただければなと思います。

f:id:toranoana-lab:20190909122953p:plain
CloudNAT構成図

キーワード: StackDriver, CloudNAT, Google Cloud Load Balancing

モダン言語

虎の穴ラボのサーバーサイド言語として採用している、 KotlinGo などの新し目な言語についての記事になっています。
言語の話題だけではなく、Kotlinの最新Webフレームワークである Ktor を使った売上通知機能の記事もあります。

f:id:toranoana-lab:20190909134850j:plain
売上通知構成図

キーワード: Kotlin, Go, Selenium, Puppeteer, Ktor

その他頒布物

本以外にも、メイド&Gopherのステッカーや、トレーディングカードなども配布予定です。

f:id:toranoana-lab:20190909194715p:plain
ステッカー

f:id:toranoana-lab:20190909194729p:plain
トレカ

また、虎の穴ラボ恒例のアンケートも実施予定です!

前回のアンケート結果はこちら

とらのあなでの技術書委託販売の受付について

当日は、とらのあなへの委託販売の受付をさせていただきます! ぜひご利用ください 。

  • 委託して頂いた本すべてに、虎の穴ラボメンバーがPOPを用意させて頂きます!
  • 特設ページで委託して頂いた本を紹介させて頂きます!
  • イベント終了後すぐに販売開始します!

詳細とご利用手順は以下特設ページをご覧ください! news.toranoana.jp

まとめ

繰り返しになりますが、当日は『協09』のブースで無料頒布していますので、ぜひお立ちよりください!
また、当日の委託販売受付もぜひご活用ください!

P.S.

虎の穴では一緒に働く仲間を絶賛募集中です! この記事を読んで、興味を持っていただけた方はぜひ弊社の採用情報をご覧下さい。 yumenosora.co.jp

また、9/11(水)には御茶ノ水にて会社説明会を開催いたします。ご興味のある方は是非ご応募ください! yumenosora.connpass.com

さらに、9/25(水)には2回目となる渋谷採用説明会を開催いたします。こちらも、ご興味のある方は是非ご応募ください! yumenosora.connpass.com